インプラントの安全性

インプラント手術自体は無痛治療で何のお痛みも無く受けていただく事ができます。

術後のお痛みもほとんどありません

インプラント手術というと、骨を削って金属のスクリューを打ち込んで・・
と恐怖心をお持ちの患者様が多くいらっしゃいます。

個人差はありますが、術後のお痛みもほとんどなく、術後数日で落ち着いてきます。
入院の必要もないので翌日から通常の生活ができます。

使用されているインプラントは純チタン、チタン合金を材料としたもので、骨結合型が一般的です。
チタンは無害で発癌性もなく腐食しません。
また、生体との親和性が高く、アレルギー反応を生じさせません。

予後10年でインプラント生存率は世界平均で95%という治療は、歯科だけではなく、医科の分野においてもそんなにある治療ではなく、歯科治療でこれだけ信頼性のある治療は他に見られません。

Page Top