case03

入れ歯は嫌です。歯を削らずに奥歯のない所に歯を入れて欲しい。

BEFORE

case03_01

AFTER

case03_02
 

院長より

右、左ともに歯が無い状態でした。入れ歯かインプラントが選択肢になります。
患者様はまだ若く入れ歯は嫌といわれました。

インプラント治療を行えば、健康な歯を削る必要はありませし、噛む力は自分の歯と変わりません。
奥歯の抜けてしまった所には、インプラント治療を行い噛み合わせ機能を回復しました。
上にはセラミッククラウンをかぶせて自然な見た目にしました。