所長・歯科医師紹介

長崎インプラント研究所 所長 藤田浩一と歯科医師をご紹介します。
患者様とのコミュニケーションを大事にしています。

所長 藤田 浩一

所長 藤田 浩一

学歴・職歴
昭和62年 長崎大学歯学部卒業
昭和62年 医療法人「恵歯会」勤務
平成元年 沖縄県 山城歯科医院 院長
平成2年 ふじた歯科 開院
平成23年 医療法人 夢昂会 設立
平成25年 臨床研修指導歯科医(厚生労働省)認定
所属学会
厚生労働省認定卒後臨床研修 指導医
国際口腔インプラント学会(ICOI) 指導医・認定医
日本抗加齢医学会 専門医
日本アンチエイジング歯科学会 認定医
ACT Japan認定キレーション治療 認定医
点滴療法研究会 キレーション療法 認定医
日本口腔内科学研究会 歯科オゾン療法認定医
日本口腔インプラント学会会員
日本歯周病学会 会員
日本顎咬合学会 会員
顎顔面口腔育成研究会 会員
JAID 会員
九州インプラント研究会 会員
姿勢咬合研究会
床矯正研究会 会員
血液オゾン療法 施術医
高濃度ビタミンC点滴療法 施術医
藤田 浩一からのメッセージ

「健康寿命」ってご存知ですか?

藤田 浩一からのメッセージ

その前に現在の平均寿命がどのくらいかご存知でしょうか?日本人の平均寿命は女性で約87歳、男性で80歳。
健康寿命とは「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」です。
わかりやすくいうと、介護の必要なく自立した生活が送れる期間と考えて結構です。

平均寿命と健康寿命の差は、男性で9年。女性で13年あります。平均寿命が長くても、介護を要する期間、もしくは寝たきりの期間が長いということはどうでしょう?
人生の最後の10年近くを不健康な状態で過ごすということになります。
私、藤田もそうですが、多くの方がいつまでも健康で人に迷惑をかけない生き方をしたいと思っているのではないでしょうか?

それでは、健康寿命を延ばす妨げとなっているのはなんでしょうか?
脳血管疾患(脳卒中)、ガン、心臓疾患、糖尿病、認知症などです。特に認知症にかかる人が現在増えています。
いずれ高齢者のおよそ4人に1人が認知症になる時代が来ると推測されているようです。

実は歯周病や根尖病巣は糖尿病、誤嚥性肺炎、心疾患、脳血管障害、認知症、早期低体重児出産などと関連しています。
そして歯を失うにつれて、歯が少なくなればなるほど心疾患・糖尿病・骨粗しょう症などにかかりやすくなると言われています。
そうです。歯を大切にし、数多くの歯でしっかり噛むことがご自身の将来の健康につながるのです。

人生いろんなことが起こります。幸せとはまず健康であることが基本ですよね。

生涯にわたって心身共に健康でいるためにはどうしたらよいのでしょう?

まず食事が大事です。人間食べることは基本ですよね。
余分な糖質を撮らないように心掛け、野菜を多く摂るなど、バランスのよい食事をする。
そして適切な運動をし、筋力を維持する。またいろんなストレスをため込まないなど、他にもさまざまな注意点があると思います。

ここで、健康の入り口であるお口を考えましょう。食事をするという人間の欲求の最も大事な器官です。
その中の歯を大切にすること、口の機能を健康に維持することが将来の全身の健康に繋がります。
健康な歯を多く残すことが、健康寿命を伸ばすことに繋がるということなのです。

私自身残りの人生を健康で豊かな人生でありたいと考えていますし、当院に来られる方にもすべてそうであってほしいと考えています。
人生の最後の約10年をできる限り介護を必要としない生活を送りたいですね。多くの方もそう思われると思います。

現在お口の状況が良くない方はどうすればよいのでしょうか?

歯が無い、入れ歯を入れているけど良く咬めない。歯がぐらぐらして痛い。そういう方も多くおられると思います。
でも心配いりません。インプラントによって口の状況を良くすることができるのです。
また残り少なくなっている残った歯を長持ちさせることもできます。

虫歯や歯周病などにより歯を失ってしまった場合、歯が少なくなると、残った歯の負担が大きくなって早くダメになる傾向があります。
その場合インプラントをすることにより残存歯を長持ちさせることができます。インプラントをすることによって力の負担を補うことが出来るのです。
インプラントの利点は、周りの残っている自分本来の歯に余計な負担をかけず、多くの歯でバランスよく噛む事ができることです。そのため残存歯が長持ちするのです。

インプラント治療は、日常行っている歯科治療を含めて歯を大切に長持ちさせるため、そして健康寿命を延ばすために行っていると考えています。
最初にも書きましたが、歯の健康が全身の健康へと結びつき、その方の人生を豊かにできることを皆さんに伝えることが私の使命です。そのためにいろんな勉強をし、セミナーに参加し、知識を増やし技術を磨いています。

ふじた歯科は、自分自身も受けたい、そして身内に提供できる、本当に健康でいられる治療を提案していきます。
そして患者さんが人生の最後まで健康でいられるように努力します。

歯科医師紹介
副所長 藤田 京子
藤田 京子

2月19日生まれ。みずがめ座、血液型はA型です。
趣味はポーセラーツ、2011年に日本ヴォーグ社のポーセラーツインストラクターを取得いたしました。
またピラティスで体のコアから鍛えています(鍛えているつもりです)

患者様へのメッセージ

アンチエイジングデンティストとして・・・
「口元をいかに美しく年を重ねていくか」女性の立場で審美的に追求していきたいと日々診療に励んでおります。

医局長 蒲生 亮平
蒲生 亮平

歯医者の怖いイメージを良いイメージに変えれるような医院にしたいと思います。

患者様へのメッセージ

ただ虫歯を削ったり、歯を抜いたりするだけじゃなく、患者さんと話し合いながら、納得のできる治療を行いたいと思っています。

歯科医師 松田 直毅
松田 直毅

平成元年10月1日生まれの天秤座のB型です。
僕の趣味は釣りです。週末はよく釣りへ出かけます。
野母崎や五島にまで行って船で釣りをします。
最高記録で70センチくらいの魚を釣りました!
釣り好きの方、海や魚について語りましょう!船で見かけた方は声をかけて下さい。

歯科医師としましては、皆さんのお口の健康を守るために頑張りますので、宜しくお願いします!

歯科医師 原田 創
原田 創

歯科医師の原田 創です。7月11日生まれ、A型です。
学生時代を鹿児島という温暖な気候(火山灰・・・笑)の中、おいしい食べ物・
芋焼酎に囲まれて過ごしました。
「創」という名前は「つくる」とも読むように、「新しくつくりだす人間」になってほしいという想いから、美術教師である父親がつけてくれました。

患者さんのより良い食生活を創ることができるよう、頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

矯正医 岡 秀喜
岡 秀喜

A型 さそり座
好きな食べ物は、やっぱり和食ですね♪肉よりは魚だね(´∀`)外食だと野菜の煮物とかを必ず食べます。
好きな芸能人は目つきのきついキリリと人が好きだね。
旅行で行ってみたい所は行ったことがないから北海道に行ってみたいですね。

Page Top